燃費改善できた?★GTKファクトリー★簡単燃費改善アイテム

22年2月時点でレギュラーガソリンが170円/Lに迫る勢い。

コロナ過でロードバイクの遠征をすることが無くなったとは言え、普段の生活(通勤や買い物)に田舎に住んでいるので車が必須。

最近買い換えた中古のレガシーツーリングワゴン(BRM)の燃費が街乗りだとリッター6.8㎞とはお世辞にも良いとは言えない。

そのため、何とか燃費改善をお安くできないか、GTKファクトリーさんのグッズを試してみました。

筆者は、普段からSEVのネックレスを愛用しており、効果を実感しているので、期待を込めて購入してみました。

この記事でGTKファクトリーさんのアイテムを装着してどこまで燃費が伸びたのか、また、体感できる効果があったのか紹介しています。

改善効果はあり!体感できて1年で元が取れる

GTKファクトリーさんのアイテムはいろいろありますが、各所に取り付ける構成としました。




取り付けたアイテム
  • エアフィルターにMPフィルター 
  • エンジンヘッドにGTK-Ⅲ HSP 2個
  • 燃料ホースにピークリップ 2個
  • マフラーにGTK-III エキゾースト9
created by Rinker
GTK ファクトリー
¥3,278 (2022/12/01 13:11:05時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
GTK ファクトリー
¥2,024 (2022/12/01 23:53:24時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
GTK ファクトリー
¥1,155 (2022/12/02 04:35:56時点 Amazon調べ-詳細)
GTK-III エキゾースト9
created by Rinker

GTKファクトリー 効果まとめ
  1. 燃費は6.8㎞/L⇒7.8㎞/Lまで改善!(14%UP)
  2. トルクUPを体感できた!
  3. 5000㎞で元が取れる計算

結果として、15,000円のアイテム購入費で、燃費が14%もUP。ちょっと信じられないけど、確かにトルクUPも感じられる不思議なアイテムと言うのが率直な感想です。

15,000円はしますが、自分の場合だと年間8000㎞程度走るので、8か月程度で元が取れる計算です。

いろいろなグッズがあるので、ロードバイクにも使ったらどうなるのか、今度試してみようと思います。

結論として、燃費に悩んでいる人はぜひ試してみてほしいアイテムです。

特におすすめは、エンジンヘッドに貼り付けたGTK-Ⅲ HSPですね。

取り付け方法や取り付け位置を以下で紹介していきます。

取り付け方法

基本的に、取り付けるだけの簡単のものが多いですが、エアフィルターとマフラーへの取り付けは少し面倒でした。

ピークリップSP 燃料ホースへ取り付け

まずは、一番簡単なピークリップSPから。エンジン上部へと繋がるゴムホースを探して、付属の結束バンドで取り付けるだけ。

注意点は、取り付ける箇所の汚れを落としてから装着すること。

取り付け位置は、下図のように取り付け。

効果としては、0.2km/l程度の燃費向上と、体感的には、少し変わったかなぁと思う程度ですが、一番お手軽なのが◎。

GTK-Ⅲ HSP 2個

次に一番効果を実感したGTK‐Ⅲ HSP。どこに貼るか悩みましたが、エアインテークダクトとエンジンヘッドの真上に2枚取り付け。

これは、トルクアップを体感できました。良くレビューには、驚くほど変わったとの意見が多いですが、実際に変化があって不思議な感じです。SEV体験の時に近い驚きでした。燃費も0.5㎞/l程度上がった感じです。

眉唾だと思う人は、まずはこれを1枚購入し試してみることをおすすめします。

MPフィルター取り付け

エアフィルターの交換

燃料、エンジンときたら今度はは、吸気側に取り付けていきます。5万キロの中古車のため、ついでにエアフィルターも交換します。

恐らく5万キロ交換していないと思われるエアフィルターは真っ黒で、虫さんたち🐝や葉っぱが付着していました。

エアフィルターへのMPフィルター取り付け

新品のエアフィルターへ、MPフィルターを取り付けます。少し大きめなので余分なところをカット。銅色の部分に両面テープが付いているので、これを側面の黒いプラスチック部分に貼り付けて取り付けするイメージです。

間違っても、エンジン側に付けない様に確認が必要です。

エアボックスに取り付け

最後にエアボックスに取り付けて完了。少し狭いので、手こずりました。フィルターがしっかり収まっているか確認しながら装着します。

エアフィルターを新品にした効果もあるかも知れませんが、装着直後はなんとなくエンジンが重たい感じでしたが、学習が進んだのか数日後にはこれまた若干のトルクアップを感じました。

取り付けが少々面倒なので★4つと言った感じ。燃費も0.1~0.2㎞/lの改善と言った感じです。

GTK-III エキゾースト9&GTK-IMP 

燃料、吸気、燃焼ときたら最後は排気にも取り付け。マフラーに巻き付けるGTK-III エキゾースト9とマフラーアーシングのGTK-IMPを取り付けていきます。

こちらの取り付けには、ジャッキアップして、車体の下にもぐり込んでの作業となるので、少し手間が掛るのが難点。

まずは、マフラーアースを取り付ける。場所は、マフラーの継ぎ目のフランジのボルトを利用しました。ボルトの先端に片方の端子を取り付け、新しいナットを取り付け、ダブルナットの状態で取り付け。

もう一方は、ボディーに取り付けてあるボルトを利用して取り付けました。

次に、GTK-III エキゾースト9の取り付け。こちらは、SUS製の結束バンドで取り付けました。下の図の様に触媒の後ろに取り付け。

created by Rinker
Iringanga
¥396 (2022/12/01 11:08:03時点 Amazon調べ-詳細)

こちらも、若干のトルクアップを感じましたが、GTK-Ⅲ HSPほどではありません。苦労の割には。。。と言った感じでした。

GTKは燃費向上にメリットあるのか?

これはハッキリ言って効果があると思います。特にGTK‐Ⅲ HSPはハッキリ体感できました。他のアイテムの少しですが、体感はできましたし、燃費も0.1~0.2㎞/lは改善されている感じです。

全部取り付けて、2か月以上が経過し、2回給油しましたが、燃費が6.8⇒7.8㎞/Lへ改善。

この効果は大きいと思っています。しかも、半永久で効果が続くとのことですので、コスパは良いのではと思います。

仮に、年間5000㎞走行、ガソリンが160円/Lすると、

お得なセットだとさらにコスパ良し!

特におすすめなので、GTK STAGE03 最強網羅満喫セット。セット価格で30%OFFとなっているので、断然お得です。

最後に車以外にも使えるのか?

レビューを読んでいると、シャワーのホースにピークリップを取り付けると水がマイルドになったなど、車以外での使用も可能なようです。

ロードバイクに使用したらどうなるのか非常に興味があるので、また試したられレビュー紹介したいたと思います。

体感できるSEV(セブ)!ロードバイクにおすすめアイテム4選! 2017年に購入したSEV(セブ)ルーパーtypeG。 毎日欠かさず身に着けています。 づっとつけていると、正直SEVの効...
タントカスタム ホイールをインチアップ!新車時ならお安く買える!その訳は?新車時はお安く、ホイール交換できるチャンス!タントカスタムを16インチへ交換した場合にいくらで買えたのか紹介していす。SA-99Rという軽量ホイールのレビューもあります。...
ABOUT ME
ご~さ
1974年生まれ。40歳間際からロードバイクに目覚めて、メタボ体型を脱却。 最近では草レースにも参戦し、エンデューロレースでは上位入賞も。ロードバイクに関する情報やアイテムなどのレビュー、おすすめグッズなど紹介していきます。