ロードバイクでダイエット

ダイエット・減量の成功コツは?舌で味わうことで食欲が抑えられる⁉

ロードバイクで上り坂を速く走るためには、極端な話、出せるパワーを上げるか、自転車も含めて重さを軽くするかが必要になってきます。

パワーを上げるには、練習で追い込んで筋力や心肺機能を向上させる必要があります。一方で、体重を軽くするには運動と食事制限が基本になります。

食事制限は、無茶な食事制限をすればするほど効果は一時的には出るものの継続することはかなり難しく、高確率でリバウンドしてしまいます。

糖質を抜いたり、炭水化物を抜いたりストイックなやり方も効果はあると思いますが、いづれも食欲との闘いです。自分の場合は幾度となく失敗しているので、極端な食事制限はなかなか成功しません。

いろんな食事方法や置き換えダイエットなどありますが、結局のところ食欲との闘いです。逆に食欲をコントロールできれば、糖質制限ダイエットや炭水化物抜きダイエットも成功すると思います。

この食欲との闘いにヒントとなる面白い本があったので紹介したいと思います。

一生太らない魔法の食欲鎮静術

↑これは本のタイトルなのですが、興味をそそられませんか?どんなに食欲が抑えられたらいいのにと思ったことは数知れず私にはあります。

本を読んで実践してみた感想

  1. 今まで食事で何を味わっていたのかと少し衝撃を受ける!
  2. 食事の量が少なくても、満足感を得られるのでダイエット・減量時に最適
  3. 習慣とするには、何回も繰り返し読むべし!

ということで、もう少し詳細に紹介していきます。

ポイント① 本当の味わい方を知る!

忙しい方はここだけ読んで、試してみるだけでも、ヒントになると思います。

人間が味覚を感じるのはどこの器官だと思いますか?

何を馬鹿な質問をと思いますよね。

答えは当然、【舌】ですよね。はい、自分もそう思っていましたが、これが正解の様で正解では無いそうです。

正確には、舌全体で味覚を感じているのではなく、舌先が最も味覚を感じる所だそうです。これはかなり意外でしたね。

普段の食事で舌先で食べ物を味わって食べるなんてことはしたことも、意識したこともありません。

実際に食事の際に試してみると、よく噛んで舌先で味わってみると、いつもよりも美味しく感じるのでちょっとびっくり

なんで今まで知らなかったのかと思います。

 

この方法だと、食事をゆっくり楽しめる・味わえる自然に噛む回数も増えるため、満腹になるまで食べたいと思わなくなります。すなわち、少ない食事の量でも満足感が得られるます。

自分は早食いなので、オフシーズンなどは特に満腹になるまで食べることが多く、食欲がなかなか収まらない方ですが、この味わって食べるは満腹にならなくても自然と満足できるのです。

この食事方法と、カロリー低めの食事と合わせることで、食事の量もカロリーも抑えられます。

関連記事➤ロードバイク】ダイエット・減量時におすすめ!冷凍フルーツ

ポイント② ダイエットの順番

スポンサーリンク

ダイエットを成功させるには【食事⇒運動】の順番でないとリバウンドの可能性が高いとのことです。

ポイントは食事は、基本1日に3回食べますよね。これは、生きていく上では必ず必要な行動ですよね。大して運動は、普段の生活にプラスして行うことなので意識的に行動する必要があります。

そのため、毎日2~3回の食事を変えた方が、効果的にダイエットができる。要は食事がベースにあり、プラスして運動で痩せることを推奨されています。

自分としては、ロードバイクにどっぷりハマったお陰で、半年で10㎏ダイエットに成功しました。

関連記事➤ロードバイクでダイエット成功!10kg痩せるのに走った距離は?

しかし、このモチベーションをいつまでも維持するのは難しいですし、冬の間はどうしても外で走る時間が少なくなるので、運動量が落ち体重が増えてしまいます。

なので基本は食事を見直す、特に食べ方、味わい方を変えるのが重要となってきます。

これもなるほどと思った点ですね。

ポイント③ 継続させるコツ

半年前にこの本を読んでいますが、習慣化がなかなか難しいと感じています。特に昼食時は仕事の合間に急いで食べるシチュエーションが多いサラリーマンにとっては、ゆっくり味わって食べることが難しいのです。

一度これをやめると意識が薄れてしまい、元の食事方法になってしまいます。

そのため、特に減量時はこの本を目の届くところへ置いて置き、定期的に意識することが大切だと思っています。

まとめ

この方法を習得できれば、ロードバイクの運動と共に理想的な体形、体重に近づけるとおもっています。確かに舌先で食事を味わえば、普段の食事でも美味しく感じられるので、本当に目から鱗的な話だと思いました。

特に減量時に食事量を減らしたい人には一読する価値が十分にあると思います。正直下手なサプリより、この本の方が効果的だと思います。

 

最後に、この食事法+ロードバイクによる運動に加え、サプリもプラスするとより効果的にダイエットや理想な体形に近づけると思います。

関連記事➤【ロードバイク】ダイエットにおすすめサプリ!【マイプロテイン】

ABOUT ME
ご~さ
1974年生まれ。40歳間際からロードバイクに目覚めて、メタボ体型を脱却。ロードバイクの情報や日々の生活についてあれこれ書いていこうと思います。