疲労・痛み対策

【ロードバイク】練習だけではダメ!?始めようプロテイン生活!

身体能力を向上させるには練習が大切なのは勿論ですが、練習と同じぐらい大切なのが必要な栄養をきちんと摂取することが中年の私にはとても大切だと実感しています。

ロードバイクの魅力に取りつかれると、練習量が自然と増えていくことが多いと思います。私もその一人で、平日は朝練か仕事が終わった夜に室内でのローラ練、休日は半日~1日中ロングライドに出かけると言った感じです。

ロードバイクを初めて3年程度は練習するたびに、自己の成長を感じられる日々が続きましたが、4年目以降は成長は鈍化、調子が悪い時は以前の自分よりも力が出せないと感じることが多くなりました。そのため、もっと練習を増やそうとするも疲労が溜まりパフォーマンスが低下すると言ったことに悩んでいました。

この原因としては、食事にあまりに無頓着だったことと、体を作る上で大切なタンパク質が圧倒的に不足していたことにあります。

この記事では、タンパク質をしっかり摂ることで得られるメリットと、タンパク質をしっかり摂るためのおすすめなプロテインについて紹介していきます。

なぜ練習だけだとダメなのか?

既に40代中盤となった私ですが、冒頭に書いた様に速くなるためには練習あるのみとの信念で、体が疲れていても練習をなるべく行ってきました。

一方、食事は体重を軽くするために、全般的に食事の量を抑えて減量に努めていました。

その結果、体重は減りますが、体調の方は

  • 疲れが抜けにくい!
  • そのため、パワーを維持しにくくなる。
  • しかし、体重は減るので±ゼロと言った感じ。
  • レースなどでは、足の痙攣が後半で起きやすくなる。

と言った感じです。

これらの原因は、圧倒的に栄養が不足しており、疲労回復の遅れと、最悪なことに筋肉量の低下を引き起こしていたと推測されます。

不足していた栄養は、タンパク質です。タンパク質は、練習で損傷した筋肉を回復させたり、運動時にはエネルギー源となり、免疫力を維持してくれたり、ホルモンの材料になったりと様々な役割を果たしてくれます。

このタンパク質が不足すると何が起こるのか?

タンパク質は多くのアミノ酸で構成されていますが、体内では作れないアミノ酸が9つあります。体内で作れないアミノ酸のことを必須アミノ酸と呼ばれ、食事からとる必要があります。この必須アミノ酸が不足すると、なんと自分の筋肉組織内のアミノ酸が使われるそうです。その結果、筋肉量が減ってしまうのです。

そんなんです。練習ばかり一生懸命しても、肝心の体を作る栄養素が不足すると筋肉量が減る!!⇒パワーが落ちる!⇒パフォーマンスが落ちる!という最悪な状態に。

まさに自分はこの状態に陥っていたことになります。

 

タンパク質はなぜ重要?
  • 運動で損傷した筋肉を回復させる。
  • 免疫力を維持する。
  • 運動時のエネルギーの一部となる。
  • 基礎代謝を調整するホルモンを生成。

不足すると自分の筋肉から必要なアミノ酸を補う⇒筋肉が減る!

プロテイン生活を始めよう!

諸説ある様ですが、アスリートには1㎏あたり1日2g前後のタンパク質を摂取する必要があるそうです。減量時は、2.4gが必要との説もあります。

体重65㎏ならなんと130g/日のタンパク質が必要です。このタンパク質を食事から摂取するのは、かなり大変ですし、摂取カロリーも凄いことになってしまいます。

そこで欠かせないのがプロテインと言う訳です。

私の場合は、タンパク質の摂取を意識していない場合の摂取量は、90g程度でした。自分の体重が65㎏程度なので130gに対して90gと必要なタンパク質の摂取ができていませんでした。

関連記事➤【ロードバイク】プロテイン飲んでる?タンパク質が足りてますか?

そこで始めたのが、タンパク質不足を補うためにプロテインを飲むことです。

プロテイン生活を始めた効果は?

スポンサーリンク

プロテインを毎日3回摂取するのと高タンパクな食事を意識することで、1日のタンパク質を今までの2倍近くを摂取する生活を2か月程度続けています。

その結果、2か月連続で月間1200㎞のライドを行えています。距離だけでなく、練習強度もパワーメータを付け始めた4年間の間でもっとも高くなっています。

実際にプロテインを飲み始めてからは、練習の疲労が溜まり難く、回復も明らかに早くなりました。その結果、練習量も今まで以上に増やせていますし、そもそも体の調子の良さを感じます。

土日にロングライドを行うと、月曜日は体が疲労が抜けず練習どころでは無かったのですが、プロテインを飲んでからは月曜日でも練習ができるほど疲労が回復しています(当然強度は下げた練習ですが)。

おすすめなプロテインは?

毎日3回もプロテインを飲むとなると、疲労が残らない代わりに、財布の中身もダイエット状態に・・・

そのため、以下にコストパフォーマンスの良いプロテインを使うかが重要になってきます。

おすすめはマイプロテイン!

最近よく飲んでいるのがイギリスの会社のマイプロテインです。欧米や欧州では健康のためにプロテインが良く飲まれているそうです。そのヨーロッパでNo1のメーカであるマイプロテインは圧倒的な安さでかつ高品質なため、国内メーカよりもコスパ最強です。

特に初めて購入する方は、お得なセットや、LINE登録で1300円引きになったり、紹介コードの入力で500円引きになったりとかなりお買い得となっています。

初めての購入時におすすめセット!

初めての購入ならこのセットの購入がお勧めです。プロテイン1㎏(40回分)とダイエットに効果的なL-カルニチンやCLAのサプリやシェイカーも付いて2690円と激安です。

しかもマイプロテインは安いだけでなく、1回25g当たり中、タンパク質が21g(ノンフレーバ時で、フレーバによっては18g~20gと少ない場合も)と含有量も高めです。

その上、味が美味しいので水でも全然飲みますし、低脂肪牛乳と一緒に飲むとかなり美味しくいただけます。

おすすめな買い方

送料は8500円以上なら無料なので、できるだけ8500円以上購入すると更にお買い得になります。毎日3食プロテインを飲むなら、2.5㎏や5㎏を購入するのがコスパが更に良くなります。しかし、好きなフレーバが見つかるまではいろいろと味を試してみるのがおすすめです。なので、まず最初に買っておくと良いのは、【お試し用パック:1890円】ですね。20種類のフレーバがランダムに入っているので、好みの味がみつかると思います。

それだけでは8500円には届かないので、1㎏のプロテインを数種類購入するのがベスト。自分の好みとしては、チョコレート系とベリー系は外れがない印象です。

おすすめなサプリ

プロテインだけでは8500円に行かない場合は、サプリも激安なので値段合わせには持って来いです。特に運動能力が高まる効果実験結果が多数あるBCAAやクレアチン・カフェインなどは定番のサプリなので練習の前、最中に摂ると練習が捗ります。

関連記事➤【ロードバイク】ダイエットにおすすめサプリ!【マイプロテイン】

おすすめなクーポン

ほぼ毎日割引セールをしていますので、定価で買った試しがないです(笑)。初期購入者には、LINE登録で1300円、紹介コードで500円引きになるので是非活用してください!

紹介コード: [ WDAY-R2 ]

まとめ

練習するだけでは、自己のパフォーマンスの向上が効率的に上がってくれません。練習により損傷した筋肉を回復するためには、タンパク質が必須となります。十分なタンパク質を摂るにはプロテインが欠かせません。でも、毎日摂るにはコストも大切。

今回紹介したマイプロテインなら、国内流通のプロテインよりコスパもよく長く続けるには大きなメリットになります。

たった2ヶ月でもその効果を十分感じられるので、私自身長く愛用していくつもりです。プロテインには食欲を抑える効果もあるので、筋肉を落とさずダイエットしたい方にも持って来いです。

関連記事➤【ロードバイクでダイエット】プロテインを飲んで食欲を抑えよう!

スポンサーリンク
ABOUT ME
ご~さ
1974年生まれ。40歳間際からロードバイクに目覚めて、メタボ体型を脱却。ロードバイクの情報や日々の生活についてあれこれ書いていこうと思います。