機材・アイテム紹介

カスク ヘルメット Utopiaレビュー!最新エアロがかっこいい

KASKカスク)の最新エアロヘルメットUtopia(ユートピア)。ツールドフランスでも圧倒的な強さを誇るTeam SKYと共同開発したモデルです。

エアロヘルメットでかっこいいものをずっと探していた私にとっては、Utopia(ユートピア)のエアロ形状に一目惚れしてしまいました。

エアロヘルメットでありながら、快適性も犠牲にしていないところがまた憎いところ!そんなtopia(ユートピア)レビューを紹介します。

お得な通販サイトの情報も紹介しています!

カスク ヘルメット Utopia(ユートピア)レビュー

まず始めに感じたことをまとめると

Utopia(ユートピア)実際に使ってみた感想!
  1. エアインテークがメカっぽくてかっこいい
  2. 塗装が綺麗で全体的に高級感がある☆!
  3. 通気性は抜群!内側にも通気性を考えた工夫あり!夏でも快適そう!
  4. 日本人の頭でもしっかりフィットする。あごひもが豪華
  5. エアロ効果は体感できるほどではないが、風切り音が少ない気がする。
  6. 軽くはないが重さを感じるほどでもない
  7. お値段は高い!!がbikeinnでお得に買えたからよし!

それでは詳細のレビューをしていきます。

 

エアインテークがメカっぽくてかっこいい!

パッと見の印象は非常に作りが綺麗!

塗装もきれいで写真でもわかるように周囲の風景が写り込んでいます

次に目に入るのがエアインテーク部分の形が好きですね。

空気の流れをしっかり考えて、取り入れ口に至るまで形状を工夫しているところが、これを作った技術者の思いが見て取れます。

それもそのはずで、風洞実験を繰り返して作られており、エアロ性能と快適性の向上させているので、当然と言えば当然ですが。

この機能美がUtopia(ユートピア)を気に入ったところでもあります。後ろ姿も、排気口の形状といい、ワンポイントで塗り分けられているイエローがなかなかいい感じです。スポーツカーでもインテーク部分てカッコいいですね。

当然このエアインテークのおかけで頭が蒸れることもなく、快適でした

それでいて頭のてっぺんから後頭部に掛けては空気の流れを乱さない様に流線形となっています。そして、テールに向けて、そこし飛び出している所も好きですね。見た目はだけでかなり速そうに見えます!

↓ 正面斜めから ↓

 ↓ 真後ろから ↓

この角度が特に気に入ってます!!

↓ 左側面に小さくUTOPIAの文字がさりげなくていいですね ↓

KASKの動画

内側にもこだわりが満載!

スポンサーリンク

内側も頭との間に空気を流すための溝が、中央と左右の3本、エアインテークに沿って設けられています。

また、溝の間の通気性を上げるためなのかクッションが厚みがあり、かつクッションにも溝を設けるなど細かい作り込みがされています。

このおかげで、頭が蒸れることなく快適なんですね。

細部まで拘りが!

またクッションにも5㎜厚のパッドが使用されており、押した感じもしっかりしています。商品の説明では、

Resistex社製高機能パッドを使用しており、優れた吸汗速乾による快適な使用感を実現

と書いてあるので、まさにそれを期待させる作りとなっています。

また、ヘルメット外側から内側に掛けて外壁のシェルが回り込むように作られています。いままで使用していたヘルメットではあまり見かけない作りとなっています。その分重量は少し犠牲になると思いますが、安全性能を向上させる為のものです。

日本人の頭でもしっかりフィットする。あごひもが豪華!

フィット感は違和感なく調整が可能です。アジャスト部分はダイヤル式となっています。

もっとも驚いたのが顎ひもの部分です。これって本革ですか!?って思わず凝視してしまいました。どうも、ECOレザーと言う天然皮革の様です。

あごひも部分に刻印されているMADE IN ITALYって文字がいいですね。何が・・・いや高級感というか・・(笑)

注目!!ここ本革ですよ!!

使た感じも肌になじむと感じで問題ないですね。夏の暑い時がどうなのか少し心配ですが。

エアロ効果は感じられない。風切り音は軽減!?

エアロヘルメットなので、さぞかし風の抵抗なく走れる・・・・なんてことは自分のレベルでは体感することはできませんでした。実験では、時速50㎞で6ワット削減となっているので、効果は確かにあるがその恩恵を受けれるのは、向かい風が強い日とかでしょうね。

こういうのはいろいろと積み上げて効果がでるものなので、大きな効果は期待してはダメですね。

ただし、風切り音に関しては軽減したような気がします。まだ50㎞程度しか実走していないので、本当に効果があるのかまた追記したいと思います。

 

軽くはないが重さを感じるほどでもない!

エアロヘルメットはどうしても重さは犠牲になりがちですが、果たして重量はどの程度か?

購入したのはLサイズです。

重さは277gと、やはり軽量ヘルメットと比べるとやや重めです。

初心者に価格が安くて人気のKABUTO FIGOで260gですから、やはり少し重いです。しかし、その差は思ったほど大きくありません。20~30gの重さなら、大きな差は感じられません。

梱包と付属品について

後で紹介しますが、今回は海外通販で購入しています。しっかり梱包されていたので、箱に傷などはありませんでした。

中身は、ヘルメットとヘルメットカバーに取扱説明書が同封されてました。

↓ ヘルメットカバーなんて初めてついてきました! ↓

↓ ヘルメットを入れた状態 ↓

いまいちなところは?

やはり価格が高いところはマイナス点ですね。最近は1万円台のものが多いので、ディスカウントされて2万円台は若干高い気もしますが、その作りを見れば納得な部分もあるので長く大切に使っていきます。

それともう1点。塗装が綺麗でかつブラックなので素手で触ると指紋が気になります。なるべく素手で触らない様にしないとですね。

エアロなのでコーティングもしておくと◎

折角のエアロヘルメットなので、新品のうちに余ったガラスコーティングを実施しておきました。フレームに使って余ったやつをぬりぬりと、、フレームにも塗っていますが表面がとても綺麗になります。おすすめのコーティングを紹介している記事はこちら

お得な情報!!

どこで購入するのが安いのか?

まだ発売されて間もないのであまり大幅なディスカウントはされていないようですが、スペインのオンライショップbikeinnがぶっちぎりに安かったです。

私が購入した時は、 \25,762 +送料¥1,210+税金¥1,200の合計:¥28,172でした。

↓2019/3/10時点の価格↓

bikeinnに関する記事は『ロードバイク海外通販 【bikeinn】購入~届くまでを徹底解説』で紹介しています。

まとめ

Utopia(ユートピア)実際に使ってみた感想!
  1. エアインテークがメカっぽくてかっこいい
  2. 塗装が綺麗で全体的に高級感がある☆!
  3. 通気性は抜群!内側にも通気性を考えた工夫あり!夏でも快適そう!
  4. 日本人の頭でもしっかりフィットする。あごひもが豪華
  5. エアロ効果は体感できるほどではないが、風切り音が少ない気がする。
  6. 軽くはないが重さを感じるほどでもない
  7. お値段は高い!!がbikeinnでお得に買えたからよし!

エアロヘルメットでかつカッコいいものを探していた私には、ドストライクのヘルメットです!作りも丁寧かつ高級感があるので、値段以上の価値があると感じています。

エアロだからと快適性も犠牲になっていないので、短時間勝負のクリテリウム専用ではなく、エンデューロレースやロングライドにも活躍してくれそうです。

 

ABOUT ME
ご~さ
1974年生まれ。40歳間際からロードバイクに目覚めて、メタボ体型を脱却。ロードバイクの情報や日々の生活についてあれこれ書いていこうと思います。